Close

社史

1954年 ハッチンス夫妻、マナポウリ-ダウトフル・サウンド・ツーリスト・カンパニー社を購入。ダウトフル・サウンドへの観光案内を開始。

1963年 マナポウリ水力発電所の建設作業員運搬のため、交通サービスを拡大。

1966年 企業買収によりテ・アナウ湖の水上交通とツチボタル洞窟観光に進出、フィヨルドランド・トラベル社として事業を拡大。

1969年 クィーンズタウンのワカティプ湖を航行する蒸気船TSSアーンスロー号を購入。

1970年 MVフレンドシップ号によるミルフォード・サウンド観光クルーズを開始。

1978年 ブライアン・ハッチンス、フィヨルドランド・トラベル社GMに就任。

1984年 クィーンズタウン~ミルフォード・サウンド間の接続バス運行開始。

1987年 クィーンズタウン~ミルフォード・サウンド間の接続航空便運航開始。

1988年 観光業における功績により、レズ・ハッチンスが大英帝国四等勲位(OBE)受勲。

1991年 ウォルター・ピーク高原牧場のリース契約成立。
1991年 NZ観光アワードにて優秀賞を受賞。

1992年 サウスランド地方で造船されたミルフォード・ワンダラー号にて、ミルフォード・サウンド1泊クルーズを開始。

1993年 マウントクック・グループとのジョイントベンチャーにより遊覧飛行を開始。

1993年 ダウトフル・サウンドにカタマラン船コマンダー・ピーク号を導入、タスマン海を含む航路でクルーズを開始。

1994年 サウスランド地方で造船されたミルフォード・モナーク号を導入、ミルフォード・サウンドのクルーズ定員を倍増。

1996年 ヴァンス&キャロル・ボイドとのジョイントベンチャーによりクィーンズタウン・ラフティング設立。 

1996年 NZ観光アワードにて優秀賞を受賞。

1998年 トリップス&トランプス社とのジョイントベンチャーによりミルフォード・トラック日帰りウォークを開始。

2000年 サウスランド地方で造船されたミルフォード・マリナー号を導入、ミルフォード・サウンドのクルーズ(日帰り、1泊とも)を拡充。

2001年 サウスランド地方で造船されたフィヨルドランド・ナビゲーター号を導入、ダウトフル・サウンドで1泊クルーズを開始。

2002年 フィヨルドランド・トラベル社が観光部門をリアル・ジャーニーズとしてブランド化。 

2002年 レズ・ハッチンスが環境保全と観光業における功績を認められ、クィーンズ・バースデーの叙勲にてニュージーランド・メリット勲章(DCNZM)を授与される。

2003年 ミルフォード・サウンド遊覧飛行の所有権が100%フィヨルドランド・トラベルに帰属、リアル・ジャーニーズ傘下にて運営。

2003年 ミルフォード・サヴァラン号を導入、ミルフォード・サウンド観光クルーズの収容力とサービスを拡充。

2004年 スチュアート・アイランド・エクスペリエンス設立。

2005年 コマンダー・ピーク号に替わり、オーストラリアで造船されたパテア・エクスプローラー号をダウトフル・サウンドに導入。 

2006年 ルミノサ号導入によりテ・アナウのツチボタル洞窟観光クルーズをアップグレード。 

2006年 リアル・ジャーニーズ、ITOCアワードを受賞。

2006年 リアル・ジャーニーズ、エンバイロメント・サウスランドより年間環境賞を授与される。

2007年 リアル・ジャーニーズ、ニュージーランド観光業協会より環境保全活動賞とクォールマーク賞を授与される�����

2007年 リアル・ジャーニーズ、トリップス&トランプス社の50%を入手。

2008年 リアル・ジャーニーズ、スチュアート・アイランド・ロッジを購入、シーカヤック業界のトップ企業であるフィヨルドランド・ウィルダネス・エクスペリエンスの所有権の50%を入手。

2008年 全国に先駆けてクォールマークのエンバイロ・シルバー認証を取得。 

2008年 ニュージーランド観光業協会よりNZTEA賞を授与される。また、環境保全活動賞の最終候補にも選出される。

2008年 民間航空局長より最優秀安全賞を授与される。

2008年 ITOCより年間最優秀オペレーター賞を授与される。

2009年 250万ドルを投資した客船MVシンバッド号を導入し、ミルフォード・サウンドの収容力を強化。

2009年 トータリー・ツーリズム社とのジョイントベンチャーにより、ミルフォード・サウンド・フライツを設立。

2010年 リサ・マキルロイ、TSSアーンスロー号初の女性船長となる。

2010年 ダウトフル・サウンドの小型ボートクルーズ開始にあたり、ブレイクシー・ガール号を導入。

2010年 リアル・ジャーニーズの創設者ハッチンス夫妻がマナポウリ湖時代から運航してきたMVピルグリム号が進水より100周年を迎える。

2010年 アラウンド・ザ・マウンテン・サイクル・ツアーズ社とのパートナーシップによりウォルター・ピーク高原牧場のサイクリングツアー開始。

2011年 クライストチャーチ地震被災者支援のためにNZ赤十字に $46,172.55を寄付。チャリティとして当社で企画したツアーには、主にオタゴ地方とサウスランド地方から賛同者約800名が参加。ツアー代金を寄付金とした。

2011年 故レズ・ハッチンス、NZビジネス界の殿堂入り。

2012年 1000万ドルをかけたダウトフル・サウンドのアップグレード計画の一環として、MVティティロア号を導入。

2012年 リアル・ジャーニーズ、フィヨルドランド・ウィルダネスエクス・ペリエンスのシーカヤック部門の所有権を100%獲得、トリップス&トランプスの株50%を売却。

2012年 リチャード・ラウダー、リアル・ジャーニーズ新CEOに就任。

2012年 ワカティプ湖のビンテージ蒸気船TSSアーンスロー号、100周年を迎える。

2013年 ツーリズム・エキスポート・カウンシルが観光オペレーター年間最優秀賞にリアル・ジャーニーズを指名

2013年 リアル・ジャーニーズ、ウォルター・ピークの設備と食事の一大アップグレード計画を発表。

2013年 リアルジャーニーズ社によるカードローナ・アルパインリゾート買収

2013年 リアルジャーニーズ社によるウォルターピーク高原牧場の土地・施設買収

2014年 リアルジャーニーズ社 創業60周年

2014年 リアルジャーニーズ社所有の船舶より、TSSアーンスロー号が初めて水上オペレーター&船舶安全システム(Maritime Operator & Vessel Safety System)を導入

2015年 リアル・ジャーニーズ、ウォルター・ピークにニュージーランド本来の植生を取り戻す大規模な再生プロジェクトに着手

2015年 リアル・ジャーニーズ、クライストチャーチ国際南極センターを購入、実績ある観光事業をさらに強化

2016 Real Journeys takes ownership of Queenstown Rafting Ltd and associated coach services company Kiwi Discovery